...[T]amo...

우리 내일도 만날수 있지?


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

11月のソウル二日目

この日は、滞在中の中でも一番忙しくスケジュールを組んでいた日。
ライブも2本。

まずは、朝8時には起きてYちゃんと近くのカフェで朝食~。
まったりコーヒー飲みながら、昔の話とか懐かしい話とか、これからの話とか。

その後はイテウォンに移動。
今回Yちゃんと観光っぽい事したいねーって話していて、行く事に決めたのでした。

これがもーー楽しすぎた。



駅出てすぐ近くにこんな看板を見つけて
「あれってセブンのパクリじゃーーん!!!!!」とか思っていたら、なんと犯人はヒョンジュンじゃないですか。
こんなところでも繋がるwww



いやいや。でも11月中旬オープン予定ってあったけど、まだ内装が全然だったよ。
今度行ったらもうオープンしてるよね?さすがに。

どの道通っても歩いても可愛い~楽しい~いちいちテンションあがる~~~。

途中寺院を見つけて入ってみることに。



アラブ系の寺院のため、この階段は男だけが登れるよーって書いていたのを危なく見落とすところだった。
セーフ。
よく見たら女性ってほとんどいなくて、男性ばっかり。
ここにいる時は、ここがソウルだって事忘れるくらいでした。

それから、いろんな国のレストランが集まる路地へ。







ここがもうワクワクしすぎて、どこみてもどれみてもおいしそうだし、可愛いし、珍しいし、お店が選べないw
最終的に私達が選んだのはココね。



そう、DOCのハヌルのお店。タイ料理。
私達ってば本当に....www

でも、店内可愛かったし、スタイルのいいイケメン店員もいたし、オーダー間違えたらジュースもサービスしてくれたし、いいお店でした。




食後に少し街をブラブラし、時間になったので一旦ホテルへ。
何の時間?
それはコレ。



JerryKのshowcaseがこの日あったのです。
メンバー見てこれは行かなくちゃダメでしょ!って事で、今日のライブは二本立て。
JerryKのライブに行くよって昨日のエンジニア君に話したら、
「チケットもう買っちゃった?なんで買ったのー入れてあげられたのに!」と言われる・・。

うっそ・・あなたこんなとこにも顔がきくの?
って事で、次回はエンジニアくんに頼む事にしますw

日本人って事で、係りのおにーちゃんが親切にしてくれたり、結果中に入ったときは端っこだったけど前のほうが開いていたのでそっちにダーーッシュ。

端だったから、上着も荷物も置けてラッキーとか思ってたけど、ライブ始まったらそれ以上のラッキー加減。



ナニこの近さ!!




この日、ライブに来たがっていた日本のお友達用に、ワタクシいっぱい写真撮りましたよ。
どどん。





鼻血出ちゃったね、みんな笑

QさまとかDOK2とかpaloとか、おまけにZion-Tまで、お目当てのパフォーマンスみて、途中だったけど大満足しながら、次のライブへ。
こういうときホンデの街って素晴らしい。

どのライブハウスもはしごが出来る位置にあるんですもの。




次のライブは当然yellmon+locofrank。

会場に着いて韓国人の友達と合流。
この日物販していたのも友達だったので、とりあえずiphoneの充電をお願いするw
だって、イテウォンとHIPでHOPなライブだけで相当消費したんですもの。

って事で、この日のライブの写真がないのでしたw

でもお友達がステキポジションで、ステキカメラでステキ写真を撮っていたので、ちょっと拝借。








この日の打上げは、なんと去年のソウルで友達と行った場所。
誰かさんが「ここナオは来た事ないでしょー」とか言うから、「ふふん!あるよ」って答えておきました。
メニューも全く同じでウケル。

今回もながーいテーブルのあっち側には、ココスターの皆さんが。
同じ過ちはしませんよ。
今度はちゃんと端っこに座りました。



そしたら!席が足りずに最後に合流した日本の社長達が後ろのテーブルにーーー。
また私ミスったーーーー。



でもまー打上げが始まったら結局みんな席も移動して、ワイワイしてました。
どこからか青唐辛子が出てきて、みんなで食べさせあったりw



ちょっとボカしてみた(笑)

なんかもう、この日の打上げはほとんど食べてない気がする。
飲んで話してワイワイ。
この打上げでやっと、マサユキとゆっくり話す事ができて、この人のライブ中のMCもそうだけど、考えてる事とか、行動とか、ホントにすごいなーと思ったのでした。

ここで、友達なんかの分も合わせて、ロコメンバーにサインを。
直前にタツヤに、韓国では年上のお姉さんをヌナって呼ぶんだよって教えたらコレ!
NAOヌナwwwwww



もーーーーなんて可愛いヤツなのだ。
ヌナはきゅんっってしたからねw

今回、実はサンフランシスコ在住の在米韓国人?(←あいまい)Chrisも一緒にいました。
korean indieのサイトなんかもやっていて、韓国人より詳しい!
が、クリス、韓国語が話せないので英語だけの会話。
タツヤが、会って二日目の夜でよーーやくある事にきづいてクリスに謝ってました。

「ごめん!!ずっとフィリップだと思って、フィリップって呼んでた!」

クリスも苦笑いw



そんなクリスの腕はこんなお絵描きがありましたよ!



so cool!!!!


そして、この日もこのまま2次会はいつもの場所へ。
日曜の夜なので、店内の真ん中のテーブルにどどーん。
そしてみんなでテキーラでかんぱーーーい。







この日の2次会は割愛w
なんか、気がついたら韓国チームは全員帰っていて、残ってるのが日本人だけだったという・・。

そんなこんなな韓国二日目。
(・・・なげーな。
スポンサーサイト
  1. 2013/03/18(月) 23:30:27|
  2. Korea
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

色々追いつかないけど、取り敢えず11月のソウル旅行一日目



ブログ放置していた私がいけないんですけどね...。
もう次のソウルの予定が入ってきたので、早く11月のソウル旅行レポらないと。

って事で11月。
9月にあったyellow monstersのツアーで、ジニョンが次は11月にあるからね。
って言うのを、すっかり11月にまた日本でライブ。とばかり勘違いしていた私;;

ツアー最終日の打上げで、日本のバンドlocofrankがソウルでyellmon達とライブをするのだという事が発覚。
気がついたら、私も行かなきゃいけない雰囲気で(行く気満々でしたけど)、エアもホテルも決められ、日本チームと一緒に渡韓する事に。

と言う訳で、2ヶ月ぶりに再会した日本チームと成田で合流しソウルへ。
イケメン社長(以下Sちゃん)がメンバーに伝えていなくて、成田でみんなびっくりしてましたけどw
(ってか、なんで言わないかなー。



ソウルに着いたら、ジニョンとヨンウォンがお迎えに来てくれました。
車2台に、日本チーム6人プラス私で乗り込み、いざこの日のライブ会場V-HALLへ!!

そうなんです。
到着してすぐライブだったんです。
確かこの日は3連休だったんだけど、初日はエアが高い・・って事で、なぜか部外者の私とOLDRECORDSのちょっと偉い人(笑)とで相談して決めたのでした。

車の中でヨンウォンに「リハ何時から?」って聞いたら「5時から」と。
えっと..間に合いませんよね?(汗)

途中で間に合わないと感づいたヨンウォンが
「ヌナ、通訳してね。時間がないから、まずは公演場にそのまま行って、荷物を降ろしてリハ。リハが終わってから、荷物持ってホテルに移動してチェックイン。それからまた公演場に戻ってライブ。その後はアフターパーティー!!!」
って、やたら最後だけテンション高め。
そして最後は英語だったから、車内も「イェーーイ!!!!!」って。

どうやら楽しみはそっちらしいw

時間はちょっと過ぎたけれど、ヨンウォンの異常な頑張りで(さすが韓国!)なんとか到着。
そのまま荷物運んでまっすぐステージへ→リハ。



リハの方がいい写真撮れてんなー。

楽屋に荷物置いて、そのままステージに通されちゃったもんだから、私どうしたらいいのかわからずウロウロ。

ジェヒョクとハグして、久しぶり~ってやって
この日のエンジニアが友達だったので、こっちも「久しぶり~」ってハグしてたらみんなに「何で知り合いなの?!」って驚かれw



する事もないのでエンジニアくんと一緒に後ろのベンチに行って、iPhone5自慢したり(この時韓国は発売前)、エニパンで遊んだり。

リハの途中で、私は一人でホテルにチェックインへ。
最近毎回お世話になってる、ゲストハウス「ぽかぽか」
今回もお世話になります。

チェックインして、友達と待ち合わせて、いざ!ライブ会場へ~。
この日の対バンは「CryingNut」「GalaxyExpress」そしてlocofrankとyellow monstersという、素晴らしいラインナップ。



久々のNutのライブでしたが(たぶん最後は渋谷だった)、相変わらずうまい。
観客の空気がNut感あふれていました。
私たちも前に行ってノリノリで遊んだよね。

そしてloco
当然知名度がないはずなのに、すんごい盛り上がってた!
韓国のダイブってちょっと日本とは違って、前から後ろに行くんだけど、それもしてくれた!
モッシュも、電車ごっこを頑張らせた感じで、あまり大きなのがおきなかったけど、それでもそれでも、ここは韓国!!
まだまだロック未開発の地!
ありがたいです。そして嬉しかったです。









このジニョンが鬼好き♡

そして、上のステキ写真は全部Chrisの写真です。

Chris special thanx!!

yellmonは、毒吐くから割愛w(←え?)





ライブが終わって、いつものお店でサムギョプサルで打上げ。
私と友達とエンジニアくんがお店に到着したソコには!
GalaxyとNutの皆さんがすでに始めておりました。



おぉぉーー!!!と思いつつ、一応部外者の私はそっちのテーブルには入れないので、なんとか端っこへ。
が。端っこだと思って座った左側に、その後yellmonと日本チームが座ったので結局ど真ん中に座ってましたよ、私。えらそーに;;;





ユースケ・ジェヒョク・Chris

実はこの日、福岡のお友達Yちゃんが、私に会いにソウルまで来てくれたのです。
ホンデに着いたよーって連絡があったので、一緒に打上げに合流。




打上げの後は当然二次会。
いつもの場所WOODSTOCK
だけど、この日は土曜日なので、席がない為、全員では行けず、選抜メンバー?だけで移動。

私のお友達は、残念だけどここでバイバイでした。

WOODSTOCKに着いたら、まずは店内にいた人達が、ロコが来た!っていうんで大興奮。
マスターだのスタッフだの、欧米人だの日本人だの(?)いろんな人たちがサインや写真を求めてきました。
本当に本当にすごかったと。
かっこよかったと。
興奮したと。
みんなが口々に気持ちをメンバーに伝えに来ました。
聞くと、この日店内にいた人全員がライブに来たんだそうです。(ジェヒョク談)



ジェヒョクの高校時代の友達が来たり、軍隊時代の先輩夫婦が来たり、それはもういろんな人が来てくれました。
ロコメンバーでも最後まで残っていたタツヤがすごく嬉しそうでした。



酔っ払いな社長と理事。

そんなこんなで、この日ホテルに戻ったのは朝5時?
今回は酔ってもないし、もちろん潰れてもいないですよー。

一緒にいた友達が、あんなに飲んだのになんで酔わないんだろ。
って言ってたけど、それはアレです。楽しすぎたからですw

そんなソウルの一日目。
  1. 2013/02/28(木) 10:44:46|
  2. Korea
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6月のソウル4日目。今更編



6月のソウル4日目。
この日は平日なので友達はみんな仕事ですね。

そんな中時間を作って会ってくれた韓国人の友達二人と仁寺洞で待ち合わせ。
写真はハングル表記のスタバ。



久々に会った友達は、若いだけに大人になるのも早いのね。
すっかりきれいなお姉さんになっていて、みんなでランチに行きました。
ここでお土産をあげたりもらったり。



その後、韓国茶が飲めるというカフェに移動して、



韓国らしい空間ときれいな建物にちょっとワクワク♪



少しフローズンでほんのり甘くて美味しかったです。
ここ、また行きたいな~。
場所はなんとなく覚えてます。

お友達二人と別れ、別の友達と会うためにCOEXに移動。
昔ソテジさんのグッズなんかが売っていたショップでは、もう何も売っていないようです。
ざんねーん。

ここで、前日買えなかったCDをガツガツ購入。
DDUOも買いましたよ、もちろん。
この日会った友達に、「昨日のモンニのライブが良くって~」って話したら「えー!!!私モンニ好きなのに!オンニ、なんで誘ってくれなかったんですかー!」と。

私もびっくりですよ。まさか好きだったなんて思わなかったもん。

軽くお茶をして、また次の約束がある為、友達とここでお別れ。
なんだかんだ言って時間に追われ、友達となかなかゆっくり会えなかったのが残念。

ホンデの駅で、私の韓国一番の友達と、ジェヒョクと待ち合わせ。
総勢5人で、この日はジェヒョクがウナギを食べに連れて行ってくれるというので、楽しみにしていました。
ちょうど日本ではうなぎが高くてなかなか食べられないってニュースが走っていた時だったし。



初めての韓国でのうなぎ。
コチュジャンなんですねーやっぱり。
そして、食べ方はサムギョプサルと一緒。
美味しかった~~~♪



その後、またみんなでWOODSTOCKに移動。
友達が一人いなくなったなーと思っていた頃、なんとケーキを買って戻ってきました。
サプライズでお誕生日をしてもらい、本当に感動!!!


この日、店内には有名な音楽関係者も来ていて、ケーキをお裾分けし、みんなにお祝いしてもらいました。
その時!!

店内に、私の大好きな yellow monstersの눈사람が流れました!
ナニコレ、演出?偶然?
そんな事どっちでも良くって、めちゃめちゃ感動しました。
韓国人の友達が「この曲すごくいい歌。誰の曲ですか?」とか言っちゃってw
ジェヒョクを指さしたら「本当ですか?あージェヒョクさんすみません。でもこの歌本当いい歌です。私もCD買います」と言って、数日後には本当に買っていましたw

次の日の飛行機が早かったので、この日は早めに解散。
ホテルまでの帰り道、友達からカカオが。

私の誕生日の為にケーキを作ったので、会いたいと。
なんていい人(´;ω;`)

初日にもケーキとマンゴープリン作ってきてくれて、誕生日のこの日も手作りケーキを用意してくれました。



そんなこんなで、たくさんの友達と会い、素敵な時間を過ごしたソウル旅行。
この時に実は、yellmonの9月のジャパンツアーの日程を全て教えてもらっていたんです...。
まだ公開前だったので、773Fourの社長の解禁GOが出るまでは言えなかったんです;;;

ここからあの!怒涛のツアーにつながって行くんですね~。
なのにレポも途中ですみません。

さー次は11月のレポを書かないとなw
  1. 2013/02/03(日) 12:12:25|
  2. Korea
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今さら6月のソウル旅行・3日目レポ

そういえば途中だったな。と思ってw
自分記録なのですみません。

簡単にまとめとこ♪

まずは、二日酔いでフラフラの朝。
友達が二人ホテルまで来てくれたんだけど、どーにも回復せず。
おそるべしマッコリ。

で、取り敢えずソルロンタンを食べに行ってきました。



二日酔いにはもってこい!ですね。
しかし完食できず(´д`)

その後タクシーで光化門のHOTTRACKSに行ったんだけど、入口でDynamicDuoのCD手にしただけで、結局気分が悪くなりホテルに戻ることに。

夜のライブまでにはなんとか回復させなくちゃ!って事で少しホテルで休むことに。

なんとか回復し、ホテルから徒歩5分くらいのライブハウス、ROLLINGHALLへ。
この日のラインナップは몽니,아침,peterpancomplex
どれもこれも見たかったバンドたち!
入口hこんな感じで黄色い紙飛行機がいーっぱいですよ。
誰かさんみたいですねー。
(マニアの友達は怒ってましたがw)



黄色い紙飛行機~。



ホール内は後ろまでびっしり。
熱気ムンムン盛り上がっていました。

見るのに必死で、しかも後ろで見ていたので写真もろくに撮れず。
雰囲気だけパシャリ。

食欲も少しだけ回復してきたので、屋台でおでん、トッポッキ、キンパッを買って、ホテルでみんなで食べることに。
ビール...も飲みたかったけど我慢我慢w

友達も帰り、ベッドでグダグダしていたら時計は深夜0時に。
そうです。
この日は私の誕生日だったのでした。
0時になった途端、真っ先にメッセージをくれたのは재혁でした(*゚▽゚*)♪
そして、次から次と送られてくるメッセージが嬉しくて、みんなに返信。

その中、韓国ナンバーワンエンジニアの声が高いと言われてる(?)友達から
「ヌナ、俺今仕事終わったんだけど、今から会えない?」
とのカカオ。

ご飯食べに行こうとかも言われたけど、さすがにそこまでは・・って事で、カフェに行く事に。



お酒飲めないお友達なので、コーヒーで久々の再会。
この時既に深夜1時を過ぎてましたから。

大量のインディーズロックCDをいただきました。
もー嬉しい~~~ありがとう♪

そうして私の誕生日の一日が始まったのでした。
  1. 2013/01/31(木) 10:00:10|
  2. Korea
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ソウルで初体験?!な二日目後半。

さて。
震えて待っててくれた皆様、お待たせせしました。
韓国二日目の夜。



この日はホンデのclubFFでyellow monstersのLIVE。
友達一人はそのまま帰る事になったけど、一人は一緒にライブを観る事に。
HIPHOPのライブすっ飛ばしてまで一緒に遊んだんだけど、それでも足りなかったみたい(笑)
クラブの前で別の友達を待っていたら、メンバーが「nao~もうみんな集まってるよ」と言いながら出てきた。
ありゃ。余裕もちすぎた。

この日は、海外バンドも出演と言うことで、外人さーんがいっぱい。
って、自分も外国人だった。
あは。

yellmonのライブが始まって、最初は前の方で見ていたんだけど、徐々に周りが盛り上がり始め、
モッシュも始まり、外人さーん達が前にはばかり、あれよあれよといううちに、何故かBarの前まで押し込まれていた。
恐るべし外人さーん。
まーそれ程ライブは盛り上がってたっていう事です。

前日程の熱気・・というか、会場の暑さはなかったものの、タバコがひどくて、フロアに長く居られず。
ライブ終了と共に地上に退散w
もーークラブの何が嫌って、とにかくタバコ!!

なんとかライブまでには明洞から戻ってくる予定だった友達が、結局間に合わず・・(´;ω;`)
うぅぅーー。
残念。
CDとかの物販もないので、ジェヒョクに聞いてみたら、一枚持っているからあげるよ。と!!
もーーなんていい人だ!
私だってもらった事ないのに(笑)

いやいや。
メンバーは友達なので、CDとライブだけは、ちゃんと私が自分のお金で買って、観に行くと決めているのデス。
これは私の勝手なこだわりなんだけど。

せっかくなので、メンバーのサインも入れてもらい、お外で待っている友達にプレゼント。
良かったね~Aちゃん(*゚▽゚*)

ライブが終わったら、早速みんなで移動。
どこに?
もちろん呑みに!((゚o゚;;











WOODSTOCK
ここは、メンバーが「アジト」として、毎日のように通っているBarです。
アジトなんて日本語、ヤクザ映画でも見て覚えたのか?w

みんなあまりにも酔っ払いの写真すぎて、これ以上は載せられません(^^;;



yellow monstersファンの皆様。
ソウル・ホンデに行ったら、ココに行く事をオススメしますよー。
かなりの割合でメンバーがいます。
私もホンデ滞在中は毎晩連れて行かれました。

この日は、yellowmonstersのメンバー3人と関係者、私と友達H、日本のイケメン社長、そして、カナダ在住の韓国人ファン2人(カナダツアーで仲良くなったそーだ)で、ど真ん中の席に座る。

週末の為、店内は人でいーーーっぱい。
前日は席が離れていたためあまり話せなかったジニョンが、この日は前に座ってくれた為、色々話せたのが嬉しかったデス。

しかしこの日の夜は最高に楽しかった!
当然ビールもガンガンに進み、一体何杯呑んだんだ?ってくらい呑んだ。
みんなで写真もいーーっぱい撮って、どの写真にもジェヒョクが変顔で映りこんできて、みんなでFBの友達になって、とにかくもう楽しいー楽しいー楽しいー。

時々店内にyellmonの曲が流れると、店内のお客さんが大合唱。
これ!超鳥肌ものでした!
あー愛されてるんだなーって実感。感動。

途中、RADWIMPSの有心論が流れて。
えーー?なんで?!と思ったら、ジェヒョクがリクエストしてくれていました。
私が大好きな曲だからって以前紹介した事があり、ジェヒョクも好きになったRADと有心論。
こういう事スマートにしてくれるから、ホント優しいのよね。
感動しました。
ありがとう!チング!

途中でジニョンが帰り・・。
Barを出た所でヨンウォンが帰り・・。
まだまだテンションの高い私達は2軒目に移動。
イケメン社長がマッコリ呑んだ事がないというので、マッコリを呑みに。
これが後に大惨事&大失態を見せる事になるとも知らずに・・。



調子に乗ってさ....
こんな事になっちゃったからさー大変。

まずは目の前のジェヒョクがつぶれ...気が付いたら私もつぶれ(笑)

人生で初めて酔いつぶれた夜でした。
恐るべしマッコリ。


イケメン社長に支払いも全部させてしまい、友人Hに抱えられながら3分の距離をタクシーに乗り、ホテルに帰宅。

待ってたAちゃんは何事かとそりゃびっくりしますわね。
ご迷惑をおかけしました(´・_・`)

ま。こんな失態もありつつ、楽しかったからいーのです。

そして韓国3日目に続く!

またまた震えて待て!
  1. 2012/08/13(月) 12:16:55|
  2. Korea
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

..profile..

..nao

Author:..nao
...seotaiji mania...

はじめに。

...naoへmail...

..번역기..

  • Korean
  • English
  • ..diary+comment..

    ..calendar..

    04 ≪│2019/05│≫ 06
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    ..category..

    ..link..

    このブログをリンクに追加する

    ..search..

    QRコード

    QR

    ..RSSfeed..


FC2Ad

▲PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。